幸せに輝け

2016.1.14(木曜)愛する息子は『親の意向だから』と言って自死を選びました。
生きるとはなんなんでしょうか?

自答自問してみても

雨がぱらつく中、最後のリレーを残したが無事体育祭は終わった。


6名中3名もスポーツ科がいる中で、100m走を娘は走りました。2名は爆走がピッタリ!むちゃくちゃ速い。娘は残る1名とデッドヒート。なんとか3着を勝ち取ることができた。


退場門近くにいたので娘と目が合い、近寄ってきたので『やったね。』と伝えると、『頑張ったやろ👍』と満面の笑み。


小雨の中、みんな頑張ってた。

最後は大雨でブロック対抗、部活対抗リレーがなくなり残念だったけど、本当に頑張ってた。


輝いてる子供達を見ながら、やはり息子にもこんな体験を中学高校としてもらいたかった。


輝いてる子供を見ると、やはりなんで息子は道を間違えてしまったのかと考えてしまう。


道を間違えて…

いや、私が間違わせたのかも知れない。


どうなんだろう。


雨に濡れながら、また自答自問してしまう。

答えの出ない自答自問は苦しいが…。